パヤオ

出典: 沖縄事典

水深1000m以上の沖合に人工的に作った浮魚礁のこと。

ロープに付着した海藻類に小魚が集まり、その小魚に中型魚が集まり、中型魚に大型魚が集まるもので、よく釣れる。

県と各地域の漁協が設置したものある。

片道2時間程度かかるケースが多い。