マブイ

出典: 沖縄事典

沖縄中南部の方言

霊、霊魂

魂という漢字をあてる人もいる。

生霊(イチマブイ): 意識、今自分にある魂・後天的

死霊(シニマブイ): 無意識の部分のこと・先天的、代々


びっくりした時にマブイが体から飛び出すことがある。 飛び出したときは「マブヤァ、マブヤァ」といって手ですくい拾い上げて懐に戻す。

事故ってマブイを落としたら、命に別状がなくても現場に戻ってマブイを拾いに行く。

石を投げる場合もある。これは、悪霊がマブイを食べに来ているのを追い払うためである。