越来治喜

出典: 沖縄事典

越来(ごえく)治喜さんは、うるま市 与那城(よなしろ)平安座(へんざ)でマーラン船建造技術を保持し、建造できる唯一の人。

爬龍船(はりゅうせん)、サバニ、などもつくっている。

うるま市無形文化財(マーラン船建造技術)に指定されている。

越来文治さんの息子である。